いっぱいある野菜レシピから何を作りましょう?

いっぱいある野菜レシピから何を作りましょう?

野菜を使ったスープのレシピ

忙しい人であれば、スープなどを作り置きしておくと朝食や帰宅後にさっと温めたりするだけで食べることが出来るのでとても便利です。特に野菜をたっぷり使ったスープと言うのは体にも優しく味わい深いものになりますので、休日などに一度作ってみてもいいでしょう。スープと言うとそれだけで簡単そうな感じもしますので、チャレンジするのにもぴったりです。さらりとした触感のものから、ペースト状のものまでいろんなレシピがあります。本当にさっと作りたいのであれば、市販のコンソメと手近な野菜で煮込むだけでも美味しいスープになります。作る時にも、スープがメインになるのか、野菜がメインになるのかで少し作り方なども変わります。

例えば、スープをメインとして考えるのであれば、洋風や中華風、和風などいろんな味付けを試してみたり、野菜などもオーソドックスな物からそのレシピに合ったものを選んでみたりと作る時にもいろいろ工夫が出来ます。野菜を食べることをメインにしてスープを作るのであれば、野菜をごろりと大きくカットして入れてみてもいいですし、それこそ丸ごとすりつぶして美味しいポタージュなどにしてみるなどが出来ます。良く見かけるかぼちゃやサツマイモなどでポタージュを作ると、甘くて美味しいので食べやすく、ついついごくごくと飲んでしまう勢いです。この場合は口触りをよくしたいのならこしたりする手間などもかけるとより美味しくなります。作りやすいスープのレシピをどんどん活用して美味しく野菜を食べてください。

Copyright 2019 いっぱいある野菜レシピから何を作りましょう? All Rights Reserved.